« 『セイブド! 神様ヘルプ』、そして・・・ | トップページ | 難波金融伝 ミナミの帝王/欲望の街 »

2006年7月 6日 (木)

『サンダーバード』と『チーム★アメリカ』

Photo

最近テレビのCMで「パチン〜コが出た〜よ〜」とやってるあのスーパーマリオネーション(超人形劇)の傑作!『サンダーバード』('64〜'66英/原題:THUNDERBIRDS)が日本放送40周年だそうで、CSのスーパー!ドラマTV(旧スーパーチャンネル)で本日より放送が始まりました。しかも、日本放送時にカットされたシーンも入れて(字幕)、映像もよりクリアになった”デジタルリマスター完全版”での放送です。

今日見たのは第1話 SOS原子旅客機(原題:TRAPPED IN THE SKY)です。たしか1〜2年かもっと前にもNHKで放送していたと思いますが、まともに1話から見るのは今回が初めてです。今さらながら人形の芸の細かさ、マシンや風景の作り込みの細かさに驚きます。凄すぎて笑えます。


ということで、『サンダーバード』とくればこの作品を紹介しないわけにはいきません。


Teaamerica1s_thumbチーム★アメリカ/ワールドポリス('04米)
原題:TEAM AMERICA WORLD POLICE
監督:トレイ・パーカー
出演:(声)T・パーカー、M・ストーン、クリスティン・ミラー、マササ
劇場:UM田 シネ・リーブル梅田2('05.8.18鑑賞)
評価:★★★★★

往年の人気TVシリーズ「サンダーバード」に感銘を受けた「サウスパーク」のコンビ、トレイ・パーカーとマット・ストーンが、CG全盛の時代に操り人形と精巧なセットを駆使して撮り上げたスーパー・マリオネーション・ムービー。地球の平和を守るためには手段を選ばない世界の警察“チーム・アメリカ”の活躍を、本格的なアクションと過激なパロディ満載で描く。9.11同時多発テロ以降の緊迫した世界情勢を背景に、実在の政治家やハリウッドスターを俎上に載せ、右も左も容赦なく笑い飛ばした問題作。
(allcinemaONLINEより)


これはもう大傑作です!!


劇場で大爆笑しました(ちなみに一度見た3日後また見に行った)。人形を使ったエロ、グロ、ゲロ、他とにかく何でもあり! とにかく徹底的にバカバカしくやってます。とくにゲロを吐きまくるシーンでは大爆笑! ベットシーンも無茶苦茶やってますが、人形がやってるのに、過激過ぎて審査に引っかかりカットされたシーンがあるのは笑えます。これは本国DVDで特典になっていたので期待してたら日本版では入っていなくて残念!
ま、とにかく人形の芸から何から緻密に、時に”ヘタうま”的にやっていて、感心します。

あと、上の解説で”実在の政治家”とありますが、最近ミサイルを7発も発射した国の一番偉い人そのまんまの人物も独裁者の役で出てきて、普通ならかなり危険な感じもしますが、ただ排除するのではなく、楽しんでしまう所にアメリカの奥深さを感じます。実際他にも、アメリカの軍事力、行動、数々の有名人等コケにしまくっていますが、いちいち怒るのもバカバカしいほど徹底的に笑い飛ばしてしまうのが凄い。

そして更に音楽も最高で、一度聞いたら耳を離れない名曲揃い。当然サントラも買ったし、一時聴きまくってました。メタル系の曲で「アメ〜リカ〜、ファック・イェー!!」と叫ぶ”America,F**k Yeah”、とにかく「エイズ!! エイズ!! エイズ!!」と歌いまくる”Everyone Has AIDS”(この曲、ブロードウェイミュージカルをネタにしているようですが、ひょっとして元ネタは『RENT/レント』('05米)?)、キム○○そっくりの独裁者が歌う"I'm So Ronery"、独裁者の国のイベントシーンで流れていた”North Korean Melody”等々。

同じトレイ・パーカーマット・ストーン監督の『サウスパーク/無修正映画版』('99米)は、楽しみつつも最終的にいまいち乗り切れなかった俺ですが、この映画は全肯定です。ちなみにトレイとマットは、本当は『サンダーバード』そのものを作りたかったらしいのですが、すでに権利を取られていて(例の実写版です)この映画を作ったそうです。ま、結果的に良かったんじゃないでしょうか。でもトレイとマット版『サンダーバード』も見てみたい。

人気blogランキングへ

|

« 『セイブド! 神様ヘルプ』、そして・・・ | トップページ | 難波金融伝 ミナミの帝王/欲望の街 »

コメント

チームアメリカ!
意外と好き嫌いのわかれる映画でしたね。
勿論私は「好き」で。「大好き」で。

大した予備知識も無かったんで、ブロードウェイの"AIDS! AIDS! AIDS!"って歌ってるシーンとか大爆笑でした。
勿論AIDSネタってコトでRENTのパロディですね。あの劇の題名が確か"LEASE"だったハズ(笑)。

それより、カットシーンで本国DVDに入れて日本版に入れてないのがあるなんてヒドい!

投稿: それいゆ | 2006年7月15日 (土) 00時27分

それいゆさん
カットされたシーンですが、とても言えないくらいのグロさです。私は雑誌で写真も見ましたけど、とにかくグロいです・・・。

投稿: らーうー | 2006年7月15日 (土) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107371/2532472

この記事へのトラックバック一覧です: 『サンダーバード』と『チーム★アメリカ』:

« 『セイブド! 神様ヘルプ』、そして・・・ | トップページ | 難波金融伝 ミナミの帝王/欲望の街 »