« サマーリーグ | トップページ | 日本沈没('73) »

2006年7月15日 (土)

エージェント・コーディ

今日も天気が良くて、布団がよく乾きました。
本当はに行きたかったのですが、急遽、昨晩何人かに誘いをかけたらことごとく断られました・・・みんな仕事です。ちなみに俺も来週からは今みたいな生活はできなくなりそうです。だから急遽に行こう!って思ったんですけどね。


ってことで、今の状態のうちに見てないDVDを見ます。

Codyposterエージェント・コーディ('03米)
原題:AGENT CODY BANKS
監督:ハラルド・ズワルト
出演:フランキー・ムニッズ/ヒラリー・ダフ/アンジー・ハーモン
キース・デヴィッド/アーノルド・ヴォスルー/ダニエル・ローバック
媒体:市販DVD
評価:★★★★☆

ハリウッド売り出し中の若手フランキー・ムニッズ主演のスパイ・アクション・コメディ。弱冠15歳の少年がCIAエージェントとして活躍する姿を描く。共演は人気アイドルのヒラリー・ダフ。
 スケボーを華麗に乗りこなす少年コーディ・バンクス。一見どこにでもいるごく普通の高校生だが、実は彼には友人や家族でも知らないある秘密があった。彼はなんと、CIAのエリート・エージェントだったのだ。数学が苦手で、好きな女の子に声も掛けられないようなコーディだったが、13歳の時にスカウトされて以来、過酷な訓練を積みエージェントとして立派な能力を備えるまでになっていた。そんなコーディにいよいよ初めてのミッションが下された。それは、キュートな女子高校生ナタリーに接近し、悪の組織に捕われた彼女の父コナーズ博士の研究内容を探れ、というものだった。
(allcinemaONLINE解説より)


この作品も発売当時に購入したっきり棚の上で眠ってました(今では当時の半額以下で発売中)。この作品は劇場公開もあったのに結局見に行けずでDVDを買ったわけですが、寝かせている間に続編『エージェント・コーディ/ミッション in LONDON』('04米 原題:AGENT CODY BANKS 2: DESTINATION LONDON)もビデオスルーになりました。続編はまだ買ってません(今日スカパーで録画しました)。続編を買っていなかったのは、1作目をまだ見ていなかった事もありますが、それよりも1作目を買った時のこの作品に対する熱を忘れていたことが大きかったと思います。
全米公開当時からかなり楽しみにしていたのに、劇場公開を見逃し、DVDも買っておきながらなかなか見れず、いつの間にか2年が経過・・・やっと今日見たわけですが、やっぱり傑作でした!!


この作品は、普通の人が見たら作品のキャッチコピー通り「新世代の007」とか「新世代のスパイアクション」と、スパイ映画の部分に目が行くと思いますが、俺的にはちょっと違います。もちろんスパイアクションの部分も充分に楽しめるんですが、そこを土台にしながらもこの作品には「学園もの」のコメディなんかでよくあることをうまく融合させているところが余計に楽しめました。
例えば、コーディ(フランキー・ムニッズ)は潜入捜査が目的で転校し、ナタリー(ヒラリー・ダフ)に接近しますが、いつの間にかそれが真実の愛(そんなに大袈裟な感じじゃないですが)に変わってしまったため、自分がCIA諜報員であり本当の目的が何だったのかを話そうとした時、ナタリーは悪者に捕われてしまいます。結局コーディはそれが原因で任務から外されてしまうのですが、愛するナタリーを救うため単身で敵のアジトへ向かう・・・とこういった部分での切なさだったり、他には、いじめっ子集団を学園の花である女性(この作品ではナタリー)の目の前で懲らしめるシーンの爽快さ・・・これは学園コメディの定番ですね。他にも色々、時にウルッとしたりしました。
もちろんヒラリー・ダフのかわいさも「学園もの」っぽさに一役買ってます。

Codyhilary_1

もちろん「007」っぽさも充分にあります。武器(ガジェット)やセリフ、敵のアジトでの死闘(これは『オースティン・パワーズ』('97米)を思い出した)、そして定番のエンディング・・・好きな人はニヤッとしてしまうでしょう。

あと、CIA長官役のキース・デヴィッド『メリーに首ったけ』('98米)のメリーの親父さん)や、その他脇役の会話やセリフで結構笑ってしまいました。

今日録画した続編も早く見たいですね。明日見るかもしれません。


下は米公開版ポスターデザインです。
Ody_usa

人気blogランキングへ←お願いしますm(__)m


ちなみに今日、海には行けなかったけど天気がいい日は外に出て太陽にあたらないと気が済まないので深紅の愛車(チャリ)でちょっとした遠出をして、気分を紛らわせた次第です。
Aisya

|

« サマーリーグ | トップページ | 日本沈没('73) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107371/2672384

この記事へのトラックバック一覧です: エージェント・コーディ:

» 映画 エージェント・コーディ(Agent Cody Banks) [zig zag road]
今日見た映画。 映画 エージェント・コーディ(Agent Cody Banks) 何も考えずに楽しめるスパイ・アクション [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 14時39分

« サマーリーグ | トップページ | 日本沈没('73) »