« 戦国自衛隊1549 | トップページ | ダ・ヴィンチ・コード »

2006年7月 1日 (土)

アルゼンチンPKで敗退・・・

W杯 準々決勝ドイツvsアルゼンチン、我らがアルゼンチン1ー1から延長戦後のPKで敗北。ホームのドイツが有利かなとは思っていたがやはり残念。サビオラは体が小さいから先発させなかったのか? まぁ途中から使うつもりだったのだろうが、正GKの負傷退場が痛かった・・・延長戦で決着が着かなかった時点で勝負は決まっていた。PK前のレーマンカーンのシーンは良かったですね。

あー、決勝でアルゼンチンvsブラジルが見たかったなー。ところでテレビ中継でマラドーナの姿が映ってなかった気がするが見にきてなかったのか? 見逃しただけ? あと試合後に両チームが揉めてるようだったがあれは何が原因だったのか?

それにしても次のイタリアvsウクライナ、3ー0でイタリアの完勝だったが、試合はつまらなかった。それに井原の解説は嫌いだ。まさか決勝の解説やらないだろうな?

W杯とは関係ないが、
原巨人は31年ぶりの10連敗か・・・

人気blogランキングへ

|

« 戦国自衛隊1549 | トップページ | ダ・ヴィンチ・コード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107371/2458760

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチンPKで敗退・・・:

« 戦国自衛隊1549 | トップページ | ダ・ヴィンチ・コード »